女性万歳感謝参りの1日築地銀座六本木

女性万歳感謝参りの1日築地銀座六本木

年末模様に彩られた、昔ながらの築地の横丁。時の流れと共に人に愛され続けるKurosawa、ゆかしいレストランへ。関根貴代美ねえさんと逢い、ねえさんお知り合いのオーナーシェフと、たわいもないのどかなお話と、心ある料理に舌鼓。品の良いお肉は口の中で笑うのね。食後には銀座へ散歩し、四丁目へ。まだしゃべる笑。幸せ。

夫がパンの木村屋前まで車でお迎え。さらに良いお年をと別れて、一旦自宅で夫と歓談。夫婦の幸せ。子どもたちを床屋さんへ連れて行ったようで、三兄弟とも、こざっぱりのおぼっちゃんになっていた。

地下鉄でまた銀座の夕闇へ、銀座7の会へ顔出し。夫と恋人時代、約10年前にお忍びで入ったポルトガル料理店で、拙著をお求めくださったお姉さま方とお逢いし、深く御礼。お話楽しみ、白ワインも少。

とっぷり夜になり、お次は日比谷線で六本木グランハイアットホテルへ。お店閉店まであと25分。早歩き。構内をひたすら歩く、迷い、やっとたどり着き友人と再会。鶴賀奈穂乃さんと、たなかみなこさん。

恋人との逢瀬に間に合ったようにホッと一息、水を1杯。良い一年を祝いねぎらい、青く光るけやき並木にオレンジの東京タワーに目を細め、子育て女性、深夜の六本木闊歩に万歳。良きかな。

お知らせ

毎月恒例ももこハッピーイニングお茶会

感じたそのままを伝え感じ合って良いお茶会。自然体の自分でいる感覚を大切にすると、ほめ体質ができます読者さん、プレ読者さんと著者の交流サロン。本を読んでいなくてもOK!ロマンチックなピアノの旋律と共に、自分が感じた豊かさや喜び、思いっきり自由にシェアしてください

日時

第3回1月17日(水)1830〜2000

第4回2月28日(水)1800〜1930

場所銀座近辺

参加費3000円ほかお茶代

各回定員3人

参加お申込み

Amazonで好評発売中

拙著ほめ活で人生すべてうまくいくご注文はコチラから!

自分にある豊かさと喜びをゆったり受け取り、豊かさと喜びを、素直にたっぷりシェアするほめ活もっと素敵に、魅力的な人になりたいあなたへ捧ぐ。