おまけ288

監督

朝食用のパン買い忘れたでしょ?

()

あ、

いっけねー

そうだった

じゃあ

お休みの日だし

沼津港の

いつものお店で

遅めの朝食

ブレックランチに

するとしよう

(;)ノ333

と言う事で

ミサカ監督と

マイノリティ監督行きつけの

いつもの

リーズナブルなお店へ

今日は

マグロ丼500円と

ヒイラギの唐揚げ300円

(丼と一緒に注文すると50円引き)

()

観光客がわんさかくる

場所でこの値段だから

やはり

リーズナブルかな?

ご覧の通り

マグロ丼のお刺身の量とかは

やはり少なめなんだけど

もう

おじさんなので

朝から沢山食べられないから

実は丁度いい

見逃せないのは

ヒイラギという小魚の唐揚げだ

もちろん注文を受けてから

揚げるから

とても美味しい

なぜ

自分が禁酒しているのか

全く理解できない

これで

ビールや焼酎を

やったら最高に違いない

メヒカリという小魚の唐揚げと

甲乙つけがたいから

本当なら

両方注文したいねー

でも

多分冷めたり

テイクアウトしたりすると

急激に味が劣化するに

違いない

()

うーん

そこは仕方がないか。

しかし

このお店の順番待ちしている

お客様の1人

おそらくは40代に近い

30代の

背も高く

サイクリングでここまで

いらっしゃったと

想像させる

ふくらはぎも太い

スポーツマンタイプで

五分刈りの

その男性の

ウエアが

ラブライブ!サンシャイン!!

のキャラクターの1人の

プリントが背中一面に

施されている物で

(;)

そんな

サイクリングウエアが

存在する事も驚きだけど

それを、だ!

どうだ!と言わんばかりに

見せつけながら準備を待っている

訳なのだ!

交流のために

沼津港にいらした変態監督さんは

ご存知でしょうが

宝石丼のような

立派な海鮮丼など

他の店にいくらでもある

あるのに

この立派な体躯の男性は

アニメのポップが

飾ってある事を

おそらくは

来店の理由にしているのだろう

:():

アニメの力

恐るべし!

この現象を見る度に

おらは深い深い敗北感を

何故か感じてしまう

そう

おじさんの常識では

立派な社会人はヨハネ

つまり

善子ちゃんを背中一面に

プリントしたものを

見せつけたりはしないという

固定観念にも似たものを

常識としているんだよん。

それがどーだ?

(--)

すでに負けを認めたつもり

だったけど

まだ

心の底から認めてないのか?おらは

言う事で

ラブライブサンシャイン

でのワンシーン

チカちゃんと

梨子ちゃんが初めて出会った

あの場所へ行ってみた

夕焼けが綺麗なこのシーンも

あの桟橋から

撮影すれば同じ絵になるのかな?

中年のおじさんには

これが限界だ

多分あの桟橋にあった船は

向こうに見える

初島辺りを遊覧する船なんだろうなー

おら

一度も乗った事ないや

関心がない事に

興味が全く湧かない

悪い癖が邪魔をして

自分の足元に

何があるのかさえわからない

なんて

ダメなまま

歳だけとってしまいました(;;

アニメの聖地巡り?

これ

口実としては

充分だな、うん。

地元散策の

続く

広告を非表示にする