馬券は本当に儲かるのか

カリスマギャンブラーのN島さんが書いてたけどさ。

まぁ、私も、なんだかんだ言ったって、年間に60〜100万は、馬券で稼いでるんだよなぁ。

毎月最低5万浮き

が、ライ的なノルマ。

馬券勝負してるうちに、経験則で、当たる、儲かる、個人的な条件が分かってくるんだよね。

あくまでも私個人的なことだけを書いとくと、

函館、中京、小倉のローカル戦が最高

夏場が最高

下級条件戦が最高

東京、阪神はクソ

福島は難解だけど、当たるとクソでかい

新潟、京都はカオス

重賞は当たる気がしない

結論は、

夏のローカル函館、中京、小倉の下級条件戦が最高レベルに儲かる鞍

ってことな。

夏場のローカルで、穴馬券を幾つ当てることができるか

これが重要だよ。

リアルな話、秋〜冬〜春のクラシックシーズンなんてもんは、夏場の稼ぎを溶かしまくるだけの残念な季節よ。

消化試合であり、単なる遊びだね。

なんで、私は、常夏の国に行きたい。

夏競馬でレートを最大限にアップしろ

これだよ。

クソ寒い真冬に大金を張りまくる馬券ギャンブラーは、それだけで勝てないことが良く分かるから(笑)

なぜならば、真冬は競走馬の季節じゃないから。

真夏も同じだけど、こんな厳寒期に馬を走らせること自体がキチガイ沙汰だからな。

まだ真夏の方がいい。

12月〜2月は、張りは軽めにしろよ。

真冬に大勝負とか、ないから(笑)

馬券で儲かるのは、確実に真夏な。

年間に200〜300万は金を突っ込んで馬券バトルし続けてるライチャンが断言するんだから、間違いない。