バレンタインに想うこと

今年のオレンジコンフィ。

レシピは一緒なので例年と変わりませんが、オレンジコンフィはコーティングしたそばから袋に入れちゃうので、毎年気づいたら全部袋に収まっているのです。

今年は袋が切れたー。買いに行かなきゃ!あたふたあたふたという瞬間があったので撮ってみました。

転んでもタダでは起きません。ってそんなたいしたことじゃないけど。

実は、毎年あんなにいろんな種類のチョコを作っているけど、このオレンジがいちばんと言う方が圧倒的に多いです。

そして、たぶん作りましたの報告をいただくのも他のチョコより多いと思います。

オレンジと砂糖のみという究極にシンプルな材料なのに、本当においしい。

時間が作るおいしさなのか手間ひまかけて作るときの愛情がそうさせるのかはわかりません。

私のレシピはすごく時間がかかるのだけど置いておく時間が長くて、それでも、毎年しろさんのレシピで作ってます。なんて言われることもあって、言われる度にキュンとします。

レシピはこちら

今年はいつもお願いするところのネーブルが寒さのせいで間に合わなくて、いろいろ問い合わせてようやく手に入った国産ネーブル

サイズが様で、異常に大きいのがいたり、かわいいのがいたり。

苦労したけど私のところに来てくれた子たちがなんだかかわいくて、お鍋の中でつやつやしてるのを眺めるとついついニヤニヤしちゃいました。周りから見ると絶対変な人

今年もたくさんの方のところにお嫁に行くんだな。と思うと感慨深いです。

幸せを振りまいてくれますように。

そういえば今年、お友達にあげたいからチョコ余分に送って。という甥っ子高2からのLINEが。お金払うから!って言ってたけど、甥っ子からお金取る叔母がどこにおんねん

友チョコ文化って高校男子にも広がってるのか?とか一瞬驚きましたが、ふと彼が子供の頃のことを思い出しました。

一緒に作ったパン甥っ子発案カメロンパンをこれはママに、これはパパに持って帰っても良い?これはお兄ちゃんにとウキウキしながら袋に詰めてたところ。

こんなに小さいのに、誰かを喜ばせたい。って思うんだなぁ。と微笑ましく眺めていました。

今調べたら9年前。年とったなぁ笑。

チョコを誰にあげたいのかは教えてくれませんが、喜んでほしい誰かがいることは幸せなこと。

私の知らない誰かも幸せになりますように。チョコに願いをかけて送り出しました。

そして、この時期に思うのはやはりペイフォワードのこと。

2012年に書いていましたが一粒一粒の味とちょっと真面目なお話、今年はなんとなく一部をコピペしてみます。

ペイフォワードという映画をご存知でしょうか?

11歳の少年が、担任の先生からもし君たちが世界を変えたいと思ったら、何をする?と聞かれ、悩んだ末に思いついたのが、人から受けた親切を相手に返すペイバックのではなく、次へ渡すことペイフォワード。

誰かに親切にされたら、その人にお返しをしたいと思うけど、それだと2者間で終わってしまう。

でもそれを次の人に送れば、世界はどうなるだろう?そう考えた少年が周りの人を少しずつ幸せにしていく物語。

もう10年以上前の映画なんですが、私のすごく好きな映画のひとつです。

映画では親切にされたら3人の人にペイフォワードを。と言っていますが、親切にされたらとか3人というのは身構えてしまうので、私の場合は幸せだなと感じたら、周りに幸せのおすそわけを。というくらいの気持ちで。幸せなときって自然と心も広くなるから、意外と難しくない

幸せが繋がっていくのって、なんか素敵じゃないですか?

実際にはその次で止まってしまうこともあるかもしれないけど、2者間より多くの人がちょこっと幸せを感じる。それだけでも素敵だと思う。

ということで、今年私のチョコレートを召し上がって幸せ。と思われた方は、ぜひその幸せを次の方に送っていただけると嬉しいです。

電車で席を譲るとか、疲れてる旦那さんにコーヒーを入れてあげるとか、お子さんにいつもより長めに本を読んであげるとか、小銭を募金箱にちょこっといれるとか、なんでも良いので、私に返すのではなく次の方へ。

私のチョコがきっかけで幸せを感じる人が増えたら、最高に嬉しいです。チョコもめちゃ幸せなはず

うん。やっぱり何年たってもこの気持は変わってないな。とコピペしてひとり納得してしまう

ということで、今年ご縁があってチョコがお手元に届いた方は、ぜひぜひペイフォワードをお願いします。

私も続と優しいメールをいただいていて幸せなので、どこかでおすそ分けします。

なんかまとまりがなくてすみません。

睡眠不足のナチュラルハイ状態での更新なので。

今年の一粒一粒の味も近いうちにアップしますね。

Instagramはじめました